Life is Party

一人の理系大学生が考えていることとか気になったことをまとめます。

Apple on campusでMacBook Pro購入!

 

こんにちは。

 

皆さんは、パソコンはどのようなものを使っていますか?

 

 

僕の場合は、高校2年生の時に買ってもらった、FUJITSUのLIFEBOOKというノートパソコンを使っていた。

 

大学生になると、大体の人が自分のパソコンが必要になるだろう。

 

レポートを書いたり、調べ物をしたり...

そもそも、授業の履修登録や、掲示板なども電子化されているので、大学生にとってパソコンは必需品である。

 

僕のパソコンは約5年ほど使っていたが、だんだんと問題が発生するようになった。

 

 

  1. パソコンが必要以上にでかい

使っているパソコンの画面の大きさが、15.6インチ

しかも分厚い。

大学生はノートパソコンを持ち歩くことがかなりの頻度である。授業でメモをとったり調べ物に使ったりするのだ。

僕の場合は正直、重いし大きいしで持ち歩くのが大変だった。リュックにすら入らない。

僕は大学まで自転車を使っているのだが、衝撃吸収するケースに入れた上で、自転車のカゴに入れていたが、正直道はガタガタで全ての衝撃は抑えられていなかったと思う。

本当にでかくて重かった.

 

    2. 充電の持ちが悪い。

僕のパソコンは充電の持ちが異常に悪かった。

まぁ、そもそも画面が大きいから、充電を使ったのだろうが、5年も使っていたため、バッテリーの劣化があったのだろう。

アダプターを外して使おうものなら、1.5時間は持たなかった

つまり、授業1コマ分も持たなかったのである。

授業が始まり、隣にいる友達と一緒のタイミングでパソコンを開く。

同じ作業をしているのに、僕だけ授業の途中でそっと閉じる。

こんな惨めな話があるだろうか。

 

 

そんな要因もあり、来年度から研究室に配属されることから、僕はついに決心した。

 

 

新しいパソコンを買おう。

 

 

 

さて、新しいパソコンを買うとなると、とても大きな2択を迫られる。

 

 

Windowsにするか、Macにするかである。

これは非常に悩んだ。

ただでさえ優柔不断である。

どっちもメリット、デメリットがある。

 

いろんなサイトやブログを巡った。

 

その結果、僕はMacを買うことに決定。

 

 

理由としては、

 

  1. 充電の持ちが良いこと
  2. 薄くて軽いこと
  3. 先輩や先生にMacユーザーが多いこと
  4. 興味本位

 

である。

 

というかほぼ4の興味本位が理由だ。

 

 

今まで長年Windowsを使っていて、Macに触れてこなかったため、Macがどんな使い心地なのか知りたかったし、友達がやたらMacを勧めてくるのである。

 

Mac使ったらWindows戻れないから!」

とまでいう始末である。

 

そこまで言われたらもう気になった仕方がなかった。

 

 

購入方法としては、Apple on campusで購入した。

僕の通っている大学が、Apple on campusに加入していたため、そこに通う学生や教職員が安くApple製品を買えるというものである。

 

結論としては、MacBookPro13インチTouchBar無しのモデルを164800(税別)→152448(税別)で購入。

さらには、14800円するワイヤレスイヤホンも期間限定で無料でついてきた。

 

お得すぎる。

 

 

ぜひ、自分の大学がそれに入っている場合は使って欲しい。

 

ちなみに、費用を今全て払うことはできないので、最後のすねかじりだと思って親に懇願した。本当にありがたい。

 

 

 

さて、使ってみた感想などはまた後日書くとしよう。

 

 

 

おしまい